スキー, スキー・スノボ, 宿泊

山形蔵王温泉スキー場行きの宿泊バスツアー

山形蔵王温泉スキー場は山形市の蔵王温泉川原にあるスキー場です。東京発の宿泊バスツアーの場合、15000円~20000円の料金で参加できます。ツアー料金には1泊分の宿泊代金とリフト1日券の料金が含まれています。このスキー場は日本最大のコース面積を誇っていて、186ヘクタールの広大な敷地内に26本のコースを有しています。

ザンゲ坂コースは最上部にあり、眼下に広がる樹氷の景色とパウダースノーを満喫できる名物コースです。天気の良い日は樹氷を見物する人々で混雑するので、蔵王銀座と呼ばれています。標高1661メートルから855メートルの地点まで続く樹氷原コースは、このスキー場で最も距離が長く、約8キロメートルもあります。コースの周囲に広がる美しい樹氷の風景は世界的にも有名です。

高鳥コースはスタート地点から少し緩やかな斜面を滑り降りた後、コースの中ほどから徐々に傾斜が強くなり、最大23度に達する場所もあります。太平コースは幅の広いコースで、地平線に広がる美しい山並みを眺めながら、全長約5キロメートルの距離を滑走することができます。ハーネンカムA・Bコースは中級者から上級者向けのコースです。このコースの上部には36度の急斜面があり、過去にアルペンスキー大会が何度も開催されている本格的なコースです。

最上部からは朝日・飯豊連峰の絶景を望むことができます。ハーネンカムCコースは約1.2キロメートルのコースです。25度前後の斜面からスタートし、変化に富んだ急斜面を滑走することができます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です